Tinder(ティンダー)以外でも使える◎セフレの探し方、作り方のコツ!注意点など

セフレって「セフレになろう」「うん」という流れでできるものではありませんね。
付き合っていない状態のまま2回、3回~と体の関係を繰り返しているうちに、自然と「セフレ」の状態になっていることが多いのではないでしょうか。

今回は男性目線でのセフレの探し方、作り方、その際の注意点などをご紹介します。
Tinder(ティンダー)に限らずどんな場面でも役に立つ、セフレ探しには総合的に必要な内容となっております。

Tinder(ティンダー)に登録している女性にモテる方法

身なり(服装、髪型、スタイル)は最低限、意識しましょう。
意外とちょいぽちゃが好きな女性も多いですし、ちょっと細身が好きな方もいます。
極端に痩せすぎ、太り過ぎの場合は改善した方がいいかもしれません。
服装や髪型は、あまりにも個性的であったりホストっぽいようだと一部にしかウケないので、広範囲にセフレを作るには不適切です。

自分がどんな系統の女性が好みで、その類の女性が好きになりそうな男性像をイメージして近づくようにしましょう。

無難にいくのであれば、自然体で清潔感を意識すると良いです。

清潔感、安心感、居心地の良さ、包容力、笑顔は大切です。

Tinder(ティンダー)などの出会い系アプリでセフレ探し

セフレになる=継続してセックスを楽しむ関係です。
継続するためには「楽しかった」「また会いたい(したい)」と思えるような内容を提供しなくてはいけません。

特に最初は、相手を最大限楽しませるようなプレイを心がけた方が2回目に繋がりやすいです。
最初のセックスで相手をイカせることは非常に効果的です。

とはいっても相手に聞いてばかりであったり遠慮しながらだと「つまらない男性」と思われてしまいがち。
この女性はどんなことをされたら喜ぶタイプか、ドキっとさせるタイミングなどを探りましょう。

Tinder(ティンダー)などの出会い系アプリでセフレにしない方がいい女性

「職場や友人関係からセフレにしてしまうと後が面倒」という理由で出会い系アプリで探す男性は多いです。
セフレ関係を継続していくうちに相手が好意を抑えられなくなってしまっていたり、彼女でもないのに束縛しようとする女性は避けましょう。安定した関係が理想です。

処女や依存度の高い女性にも気を付けましょう。
セックスする前から「遊びの関係」と割り切ったとしても、相手からしたら初体験の相手は大切な思い出です。
関係を持った後から恋愛感情を抱いてしまう率が高く、恋愛経験がほぼないので距離感の加減がわかりません。

人によっては執着しすぎて回りが見えなくなってしまうこともあります。
恋人ではないので適度な距離感を意識しましょう。

Tinder(ティンダー)などの出会い系アプリでセフレを探した方がいい理由

セフレを作る場合は新規の女性が鉄板でオススメです。

まずは一度、セックスしてみないとわかりませんよね。
結果的に相性が悪かった場合、共通の知人がいなければはもう会うこともありません。

新規の女性を獲得する為の主な手段としては、ナンパ、合コン、出会い系アプリなどが王道です。
その中でも今の時代で新規の女性を狙うには、出会い系アプリが非常に有効な手段です。

ナンパって無視されると精神的に凹みませんか?
そこで凹まずに「はい次ー!」と動ける男性はナンパに向いていますが、大半の男性はそうじゃないと思います。

出会い系アプリで知り合った女性と話していて「普段ナンパとかされないの?」と質問をすると「出会いは欲しいけどナンパしてくるような男性は嫌」とか「ナンパは怖い」と、大半の女性が口を揃えて言います。

つまり〝ナンパに対しては嫌悪感を抱いている女性が多く、ナンパをされて無視している女性のスマホには出会い系アプリがインストールされている事が多い〟という事になりますね。

私はTinder(ティンダー)が一番使いやすいので利用していますが、いろいろな出会い系アプリを利用している女性が多いです。

Tinder(ティンダー)などの出会い系アプリでセフレを探す前に

セフレにするつもりで遊びでセックスをした後、好かれて執着されてしまう場合があります。
そうなった時のためにも、最初の段階で個人情報は与えすぎない方が良いです。

例えばFacebook等のSNSを利用している場合、特定できるような情報を与えてしまったらその他のプライベートな内容までわかってしまいますよね。
もしSNSから職場や自宅を特定されて追いかけられたら気が重くなりませんか?

いろいろな人がいますから、セックスをする女性が増えるほどに予期せぬ面倒事が舞い込んでくる可能性があります。
話す情報内容には気を遣いましょう。新規の女性を抱く場合はホテルがオススメです。

Tinder(ティンダー)などの出会い系アプリでセフレの探し方

出会い系アプリは〝サクラが多い〟〝詐欺とかに合いそうで怖い〟といったイメージが先行してしまう方も多いのではないでしょうか。
もちろんサクラや冷やかしは存在していますが、回避することは可能です。
回避方法については「サクラに騙されない出会い系アプリの安心安全な使い方」こちらのサイトの情報は参考になるので、出会い系アプリを利用する前に知っておくと便利な内容です。

あくまでも個人的な結果ですが、定額制(1ヵ月いくらで使えますというもの)の出会い系アプリに1ヵ月プランで課金したとしたら、連絡先の交換をするのは10~20人くらい。その中で5人~10人くらいと実際に待ち合わせます。即日ホテルに行くのは7割くらいです。
月額2000円~3000円程度の料金で、それだけの女性と出会ってセックスできたら充分ではないでしょうか?

ですが〝どの出会い系アプリを使うか〟も重要です。

悩んでいる場合は「出会い系アプリ 神Appランキング総選挙」のような、総合的に攻略記事を書いているサイトがオススメです。


出会い系アプリをデータベース化した最大級のランキングサイト⇒

ナンパや合コンをするには時間と場所が必要になりますし、それなりのトークスキル、無視されても凹まない精神的な強さが必要です。成功率もそこまで高くありません。ですが出会い系アプリは、スマホさえあればいつでもどこでもセフレ探しができてしまうのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする